世界遺産登録決定!

萩城下町の様子

紆余曲折ありましたが、7月5日夜に「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されることが決まりましたね。

 

萩市には、当館から徒歩圏内の萩城下町のほか、萩反射炉、恵美須ヶ鼻造船所跡、大板山たたら製鉄遺跡、松下村塾が含まれています。(それぞれの位置はこちらから)

 

萩藩の人々が、積極的に西洋の技術を取り入れて、試行錯誤した結果なのですよね。

世界遺産登録によって萩の魅力が多くの人に伝わるといいなと思います。